クワガタを探してみる
【昆虫類】のお買い物ならビッダーズ

クワガタ用語の基礎知識


徐々に記載中 のんびりと行きます


地理に関する用語
用語 説明
タ行
ダージリン Darjeeling 都市名
インドの北東部 バングラディッシュ、ブータン、ネパールに接するシッキム-Sikkim-州 にある都市
シッキム州都のガントク-Gangtok-の南西にある都市 紅茶の産地として有名で紅茶の銘柄名自体も兼ねる
2200m以上の高さにある都市でいろんなクワガタの分布を調べるとよく目にする

タイ Thai 国名
正式名称 タイ王国
インドシナ半島から上部にかけてある国 首都バンコク 現地の人は「バンコク」とはいわないそうだが・・
正式名称はクルンテープ・プラマハーナコーン・アモーンラッタナコーシン・マヒンタラーユッタヤー・マハーディロック・ポップ・ノッパラット・ラーチャタニーブリーロム・ウドムラーチャニウェートマハーサターン・アモーンピマーン・アワターンサティット・サッカタッティヤウィサヌカムプラシットという・・覚えられない・・・
熱心な仏教徒の国とのこと 鉄腕DASHの3000歩ロケの回で公共施設では午後六時になると国歌が流れその際に全ての人は静止しなければならないとやっていたが今もその制度は健在なのだろうか?昔はシャムと呼ばれていた 漢字で「泰」とも書く
以前からアンタエウスの入荷産地として有名 他にもノコギリ類やミヤマ類など多くの種が多くの数で入荷する
だがギラファノコギリは保護されている?持ち出そうとして見つかり寺院の掃除の罰則を受ける〜というくだりの情報を本で読んだことがあるが今もタイ産のギラファがオークションなどでも見かけることから保護されているかの真偽は不明 はっきりしたらまた追記したい
主なクワガタの産地はウイアンパパオやファン、チェンマイなど

台湾 Taiwan 地域名?でいいのか?
どういっていいのかわからないが・・とりあえずは中国に属する地域といっていいのか?
私にとっては最初の外国産チャレンジ種のうちの一つ シカクワガタを産する国 他にもホソアカクワガタ、アサヒナホソアカ、ザウテルシカにタイワンオオクワ、シェンクリングオオクワと多くの種が入荷する

タスマニア Tasmania 島名 州名
オーストラリアに属する島でオーストラリア大陸のメルボルンの南に浮かぶ島 島自体でひとつの州でもある
キンイロクワガタが生息してるがタスマニアキンイロクワガタという別種で扱われている場合とオーストラリア本土に産するアウラタキンイロクワガタとして扱われる場合とがある
他にもコツノクワガタの仲間だけで10〜種のほかにもカタハリクワガタという妙なクワガタも生息している
クワガタの産地としてよりもザリガニの愛好家に有名なところ 青いザリガニとか 世界最大の淡水ザリガニとか・
NHKの番組で見たが 世界の中でももっとも汚染が「少ない」地域のひとつといっていたが 既に地球上で人間の作り出した化学物質に汚染されていない地域はないんじゃなかろうか・・ 

タムダオ TamDao 国立公園名 町名
ベトナムの国立公園 VinhPhuc省にある 標高1000mくらいらしく南部にあるダラットと同じく高原地帯のようだ
世界ふしぎ発見の中でやっていたが特殊な両生類?の発見がきっかけで国立公園になったそうだ 現在はそれだけなく、動物や昆虫の稀少種が多く生息することで有名 
貴重な野生生物が多い国立公園と聞くと秘境にありそうだが ハノイから西北西へ80kmほどで車で2時間ほどでいけるらしい
コンフキウスノコギリクワガタとかが入荷してくるけど・・国立公園じゃないの?なんで採集できるんだろうって思うのだが・・日本でも小笠原とか国立公園では採集とか禁止になってたと思うけど・・ 外国の国立公園って採集してもいいのかな? でもKUWATAとかのコーナーで撮影とかしてるとレンジャーとかが来てチェックされるとかって見たことあるから厳しいと思うんだけど・・

ダラット高原 地名
ベトナムにある高原 ちゃちな地図しか持ってないのでベトナムの地名はほとんど載っていないので標高などは不明   ホーチミンの北西にダラト-Da Latという町があるようなのでおそらくそのあたりの山岳地帯のあたりだと思うのだが・・
昨今ベトナムの珍種が入ってくる産地であり  これからも稀種や新種がもたらされる可能性があるのではないだろうか?

タラン G.Talnag 山名
インドネシア スマトラ島にある島 ターラーンとも表記 標高1377m クリンチの南側にある山 カズヒサツヤクワガタの入荷産地として付されている

タリアブ島 Taliabu 島名
インドネシア スラウェシ島の東にあるスーラ諸島 -kep Sula-の中の島 位置としてはスラウェシ島の東にペレン島、さらに東にタリアブ島となる たまに入荷瓶あり デタニーヒラタなどは安いが ファブリースの亜種-ssp takakuwai-や、メタリフェルの亜種-ssp isogaii-などはかなり高価

タナ島
(タンナ島)
Tana
(Tanna)
島名
バツアツ-VANUATU-のニューヘブリテス諸島-New-HEBRIDES Isの島 北にはエロマンガ島 地図によってはTana(Tannna)タナ(タンナ)島とある 現在出回っているラフェルトノコギリクワガタの入荷産地
小さそうな島だが地図で見ると1084mの山もある  

タンザニア Tanzania 国名
正式にはUnited Republic of Tanzania タンザニア連合共和国
首都はダルエスサラーム-Dar es Salaam- ケニア、コンゴ民主共和国、ルワンダ、ブルンジ、ザンビア、マラウイ、モザンビークと国境を接する 
アフリカ最大の湖 ヴィクトリア湖が北部にあり、アフリカ大陸最高峰のキリマンジャロの山頂がある国でもある
 地図で見ると国土の半分以上は1000-2000mの範囲の色になっている 
中部あたりにマサイ平原がある 名前からも察することができるがマサイ族が住む地域 
クワガタネタでは ウサンバラという産地が見つかったこともありミラビリスノコギリクワガタ、ウムハンノコギリクワガタが入荷 他にもナタールノコギリクワガタ、スペクラリスノコギリなども入荷
詳しくはないがブンブンの仲間も入荷しているようだ

チェンマイ Chiang Mai 町名
タイ 北西部の都市 過去 ランナータイ王国の首都としてあった歴史のある町 観光地として旅行本などでもよくみる 今までパハンホソアカクワガタなどいくつか入荷したことがあるが 標高や気温などが不明なのでまた図書館で調べてみます

チリ Chile 国名  the Republic of Chile
南アメリカ大陸の南西部に南北に細い国土を持つ共和国 左となりはアルゼンチン 首都はサンチアゴ スペインから独立した国家 東にアンデス山脈 南部にツンドラがある 南米と聞くと常夏とイメージするが南端は南極圏に近いのでかなり寒い
ちなみにパタゴニアとは地域を差し 南アメリカ大陸の南端のことだそうだ 主にチリ側
でなくアルゼンチン側を指すらしい

中華人民共和国 China 国名
ユーラシア大陸東部を占める共和国 海を挟んで日本とは隣国 
1949年10月1日 対国民党内戦に勝利した中国共産党の全国統一によって、毛沢東を主席として成立
中国というと何千年の歴史があるように思えるが 「中華人民共和国」という国としてはそれほど長くはない
首都は北京  地球人口のうち1/5程度を占める  漢民族以外に少数民族からなる多民族国家
国土が広いこともあり クワガタも多そう しかし輸入業者が集めるのは結構大変らしい・・ 現地の採り子が集めるのも結構いい加減らしい
ドルクス種以外にもノコギリクワガタやツヤクワガタの仲間などいろいろ入荷するが現在はシカクワガタの仲間がいくつか未知の亜種?が存在しているようでこれからの研究が楽しみだ

中国 China 国名
中華人民共和国参照

チンヒル Chinhills 地名
ミャンマー 北部のチン州にある地名 カタカナで書くとチンヒルって町に思えるがスペルを見てhillsとあるように高原地帯なのではないだろうか? 昨今 カチン州-kachin-と同様にドルクスなどがもたらされている

ツルスマディ Mt.TrusMadi 山名
マレーシアのボルネオの州サバにあるクロッカーレンジ CrockerRange山脈のなかの山 
熱帯雨林のクワガタムシなどに現地での採集観察の様子の記述有り ツヤクワガタの仲間などの入荷を見かけたことがある

テルナテ Ternate 島名
インドネシア ハルマヘラ島のすぐ東にある小さな島  テルナテヒラタの入荷産地 他にもメタリフェルが入荷したことがある

デンポ山 G.Dempo 山名
Gunung Dempo(グノン デンポ) デンポ山 デンポーともいう インドネシア スマトラ島南部にある島
ベンクール州 BenglukuとSUMATERSELAKAN州にまたがる標高3159m

トリコラ山 Pk.Trikora 山名
Puncok Trikora プンコッ トリコラ あるいはプンコック トリコラ
ニューギニア島の中央部にある山

トルコ Turco 国名
ずっと首都はイスタンブールと思ってた・・・ 今はアンカラ
トルコといえばカッパドキアとトルコアイスと水タバコ?
あまりクワガタには縁のなさそうな感じはするがヨーロッパと同様 ミヤマクワガタを産する しかしそのほかにどんなクワガタがいるのかまったくピンとこない たしかペイロニスコクワがいたと思うが最近 出回っている活き虫がトルコ産かは未知 ほかのコクワガタの仲間もいるようだが 詳しくはしらない

ナ行
ナビレ Nabire 町名
インドネシアにある町  ニューギニア島のインドネシア パプア州側にある  チェンドラワシ湾に望む港町
パプアヒラタの入荷元として付されることある

西イリアン West irian 州名
イリアンジャヤの旧称 イリアンジャヤと同意 今はパプア州というようだ(インドネシア〈2004〜2005年版〉より)

ニューギニア New Guinea 島名
オーストラリア大陸の北にある世界第二位の島 東経一四一度を境に西側はインドネシアのパプア州(イリアンジャヤ州)、東側はパプアニューギニアとなっている
まだまだクワガタの分布に関して未知の地域も多く、ドルクスの新種などもあるかもしれない 本島に生息するオオズ系のホソアカクワガタは似た種が多く はっきりとした分類がされることを希望したい

ニュージーランド 国名
オーストラリアの南東方にあり、北島・南島および付属島群から構成される 首都はウェリントン
人間よりも羊が多いといわれるくらい牧畜が盛ん マリンスポーツが盛んでごく普通に町にマリーナがあるそうで日本より船の係留代などはかなり安いらしい  同じ島国でも日本と大違いだ
以前TVで破綻から立ち直るために行政機能を民間に移し 一時的にとんでもない失業率になったことがあるそうだが今は立ち直っている そのときの改革が成功と言われて市などの視察旅行の行き先になってるそうだが 視察してちゃんと活かされてるのか? 納税者としてはただの慰安旅行にしか見えない
山地が多く、なかでも最高峰は標高3764mあるクック山 
オーストラリアがなまりが強い英語に対してお隣のこの国は綺麗なクイーンズイングリッシュらしい 中が悪いってほんとかなあ・
レティクラトゥスヒメコツノクワガタの入荷産地

ネグロス島 Negros 島名
フィリピン領の島 この島にはギラファノコギリクワガタの亜種中で いずれ最大個体が見つかるのではないかといわれる ssp daisukei を産する まあシブヤン島にもいるんだが・・ 後翅のツヤが強い種でいつかは手にしたいのだが・・高〜〜い!!

ネバーシーハー 州名
フィリピンのルソン島 その中部に位置する「中部ルソン」を構成する7州のうちの一つ ヌエバ エシハとも書く
州都はPalayan City
ここもオオヒラタの入荷産地

ネバービスカイヤ 州名
フィリピンのルソン島 北部にある州名 州都はBayombong
ちなみにルソン島北部は 2つの地方と1つの行政区に分かれておりそのうちカガヤンバレー州を構成する5州のうちの一つ ヌエバビスカヤとも表記されるがクワガタ関連ではネバービスカイヤと表記されているのをよく見る
オオヒラタの産地として付されていたことがある

ニルギリ Nilgiri 地域名 紅茶の銘柄名称
ニルギル・・・インド南西部の・ガッツ山脈の丘陸地帯 紅茶の産地で種類としての名称でもある ニルギル高原ともいわれその名にちなむssp nilgiriensis ニルギルギラファノコギリクワガタやブルマイスターツヤクワガタの入荷産地
なお紅茶の銘柄ニルギリはニルギリ丘陵産の紅茶のことでさわやかな香りと深い味わいを特徴らしい・・

ネパール Nepal 国名
世界の屋根といわれるヒマラヤ山脈の中部南側にある国 北には中国のチベット自治区、南はインド 世界一の高さをエベレストがあり登頂に向かうのに必ず通る国 ちなみに登頂するのに300万?かかるとTVで見たが・・(登頂料として・・実際には登頂しなくてもかかると思うので入山料といったところか?)
フルボノタトスコクワやディンティフルノコギリを産する だがまだまだ新種が見るかるかもしれない地域ではないだろうか?

ノーフォーク島 Norfolk  島名
オーストラリア領の島 ロードハウ島の更に東にある孤島

ハ行
白沙(パイサ) 地名
中国の福建省福州市にある地名 ホープオオクワガタ(ホペイ)の産地として付されていた たまたまかどうかはしらないが入荷していた個体はドルクスに疎い私が見ても魅力的な個体ばかりだった

バガウラ 地名
インドの西ベンガル州にある地名 パリーノコギリクワガタの入荷産地

バッドグラム 地名
パキスタンの地名 スツラリスオオクワの入荷産地として付されていることがある

バヌアツ Vanuatu 国名
南太平洋西部のニューヘブリデス諸島で国政される共和国で首都ポートビラはエファテ島にある  エファテ島の南がエロマンガ島、更に南がタナ島 ラフェルトノコギリを産する

バリッパパン
バリックパパン
Balikpapan 都市名
バリックパパンと入荷産地名が書かれていることがあるが観光本などではバリッパパンと表記されている
カリマンタン島(ボルネオ島)のインドネシア領部の40万人都市 10m未満の都市で石油コンビナートがある港町 産地として書かれることがあるが?・・

ハリムン G.Halimun 山名
インドネシア ジャワ島の西部にある山 1929m ボゴール-Bogor-の南西にある
以前はローゼンベルグオウゴンオニの入荷産地として付されてた

パロポ Palopo 町名
インドネシア スラウェシ島の町名 島の南部から北に切れ込んだ ボーネ湾の奥にある
ラテラリスノコギリの亜種ロルキーンなど割と多くの種類が採れるとも聞く
但し町としてのパロポとプンチャッパロポ-Puncak Palopo-とが近い場所にあるのか遠いのか不明 いずれ図書館で詳しい地図で調べてみようと思う
世界のクワガタギネスではミクロスツヤやスチーブンスツヤなどがいるとある

ファン Fang 都市名
タイの地方都市・・といいたいが小さな地図には出ていないので都市と呼べる規模のものかは不明
地球の歩き方のタイ〈2005〜2006年版〉の地図を見るとチェンマイの北 国境近くにあるようだ
ホソアカクワガタの仲間 パハンやスペンスノコギリの亜種などが入荷する

パダン Padang 都市名
インドネシア スマトラ島の都市で西スマトラ州の州都

バチャン島 Bacan 島名
インドネシアに属する島でハルマヘラ島のすぐそばにある 2003にはメタリフェルの亜種アエンミカンスやウォーレスノコギリクワガタ、基亜種に属するプラティオドンネブトも入荷している

パナイ島 Panay 島名
フィリピンに属する島 インターメディアツヤクワガタの入荷元でもある

パハン Pahang 州名
タイの州の一つ パハンホソアカクワガタの名前の由来となっている地名

パプアニューギニア Papua New Guinea 国名
ニューギニア島の東部を占めるほかニューギニア島の東にあるビスマーク諸島などからなる国
1975年に独立した国でイギリス連邦の一つ 首都はポートモレスビー
この国でのクワガタに関する紀行は熱帯雨林のクワガタムシに詳しい この紀行の当時は治安が悪そう・・今はどうなんだろうか?
確かこの国のクワガタを輸出できるのはこの国ある会社でないとダメなので日本に輸入しようとしたら現地に会社と作らないとダメとかなんとか・・・ これも今はどうなのだろうか?
動物に関しても極楽鳥とか 民族文化に関しても特徴的 クワガタ以外にもトリバネアゲハの仲間とかが有名
ホソアカクワガタの仲間 インペラトールやマルガリータ、バインライヒが入荷するほか パプアキンイロクワガタも入荷する しかしインドネシアのように「定期的」に「たくさん」入荷するわけではないので欲しい人は多少高くても入手しておいたほうがいい

パヤクンブー Payakumboh
Pajakumbuh
町名
インドネシア スマトラ島にある町 パダン-Padang-から北へ直線で90Km程度のところにある。ブキティンギ-Bukittingggi-からは北東に位置する
ヒサゴネブトが入荷したことがある

パラワン島 Palawan 島名
フィリピンに属する島 カリマンタン島の北東に位置する 固有種がわりと多い 亜種化されたパラワンオオヒラタ、パラワンノコギリとも言われるブッダノコのパラワン亜種、そのほかアラガールやスズムラなどのキクロマトス属も産する

バリ(島) Bali 島名 州名
インドネシアに属する島 ジャワ島とロンボック島の間に位置する  インドネシアの31州のひとつでもある
なおバリヒンドゥーが有名なとおりヒンズー教の島だが意外なことにインドネシアで唯一のヒンズー教地域らしい

バリクパパン Balikpapan 都市名
バリックパパンとも表記される  ボルネオ島のインドネシア領部 カリマンタン州にある港湾都市 デハーンホソアカクワガタなどが入荷する産地のようだが観光本をみると クワガタなどが居そうなところにみえないが・・
もっと山のほうに行けばいるのだろうか?

ハルマヘラ島 Halmahera 島名
インドネシア領の島 スラウェシ島の東にあり小文字の「k」のような形をしている
ウォーレスノコギリやプラティオドンネブト(Mtイブ)、トラグルスノコギリ、メタリフェルホソアカクワガタの亜種など多くのクワガタが入荷するものの入荷便が少ないのが珠に傷・・・

ファクファク Fakfak 都市名
ニューギニア島のパプア州(以前のイリアンジャヤ州)の西端にある イグジミウスホソアカクワガタの入荷産地

フィリピン PHILIPPINES 国名
東南アジア、フィリピン諸島を占める共和国。首都はルソン島にあるマニラ スペインの植民地だった その時の、皇太子フェリペから現在のフィリピンという名称になった 
以後 米西戦争を経て米国領となり、一九四六年に独立。「比律賓」
諸島から構成している故 日本の南西諸島のように各島にて産する種類に形態に違いがあり、もっと研究が進めばクワガタの亜種記載が増えるかも?
近年でもロメオやジュリエットノコギリなどの新種が記載されたり ながらく珍品だったクーランネブトが発見されたりとまだまだクワガタの新種や新亜種がみつかると思われる  ネックはゲリラと治安

ブータン Bhutan 国名
ヒマラヤ山脈東部にある王国 北に中国 他はインドに囲まれる 首都ティンプー。ヒマラヤ山岳地帯にあることもあり200-7000mと標高差が著しく、森林が多い 
日本人にそっくりな民族とよく似た生活習慣を持つ国と聞く 以前のアンタエウス全盛のころに赤いアンタエウスがいると話題になった

ブルーダン
ブルータン?
地名
ショップにブルーダンオオヒラタってのがあったのでこれはなんだろうと思って掲示板で聞いてみたら 南カマリネス州の産地名で 正確にはブルータンということらしい・・

ブルックスポイント Brooke's Point 都市
フィリピン パラワン島 南部にある町  パラワンオオヒラタなどのの入荷産地
産地といってもブルックスポイントその場所だけではなく その近郊が産地ともわれる(熱帯雨林のクワガタムシ 紙面ではパユグ村だがもちろんそこだけでなく周りにも産地はあるだろう)
山崎オオクワさんも〜産となっていても採り子は移動しながら採集するのでnear〜というほうが的確らしい

ブロロ Bulolo 町名
パプアニューギニア島にある町 インペラトールが入荷したことがある
上流にWau(たぶんワウ渓谷があるところ)がある  

フローレス島 Flores 島名
ジャワ島で終わる大スンダ列島の続きの小スンダ列島の一つでスンバワ島-Sumbawa-の東部に位置する
ギラファノコギリクワガタの最大亜種 -ssp keisukei-を産することでも知られる
現在はフルストルファーノコギリの亜種-ssp neerveeti-が入荷しているが以前に「フローレス島は入荷数が少ないので価格が高くなってしまう」と山崎オオクワさんが言っておられた これが採集量が少ないのか入荷便の回数がすくないのかは不明だが・・幸いギラファノコギリなどは飼育は容易いので累代個体が市場に出回るので価格は高騰しないが・・

ベトナム Vietnam 国名
中国 ラオス カンボジアに隣接し南シナ海に沿って結構 長細い国 以前はアンタエウスの産地くらいだったが 今は南部に新たな入荷産地が発見され(ダラット高原) ジェラッチノコギリやベトナムシカクワガタやオーベルチュールシカクワガタなど世界のクワガタムシ大図鑑にも載っていない種が入荷している

ペレン島 Peleng 島名
スラウェシ島 沖にある島 メタリフェルホソアカクワガタペレン亜種 ssp finae やファブリースノコギリクワガタの入荷もとの産地として有名 なぜこの距離でファブリースはスラウェシに生息していないのだろうか?
ペレン島産がよく入荷するのに隣のタリアブの便は少ないのか? やはり治安のせい?

ベンクール Bengkulu 都市名 州名
インドネシア スマトラ島の州名であり都市名でもある

ボゴール Bogor 都市名
インドネシアのジャワ島の都市名 クワガタ以外にヒメカブトなどが入荷する

ポポンデッタ Popondetta 都市名
パプアニューギニアの都市名 マルガリータホソアカクワガタの入荷産地

ボロブデュール Borobudur 遺跡名
ボロブドールともボロブドウルともボロブドゥールとも表記される
インドネシア ジャワ島にある世界遺産の仏教遺跡 スマトラ、ジャワ島に産するギラファノコギリの亜種-ssp borobudur -の元になっている

ボルネオ島 Borneo 島名
世界第三位の大きさの島として有名でカリマンタン島-Kalimantan-ともいわれる ちなみに一位はグリーンランド、  二位はニューギニア島だ
南部はインドネシアのカリマンタン州、北部はマレーシアのサラワク州-Sarawak- と北東部のサバ州-Sabah-があり、その合間にお金持ちの国として有名なブルネイ ダルサラーム国-BRUNEI DARUSSALAM-がある
有名な霊峰キナバル -G Kinabalu-があるのはサバ州  今も部族単位で暮らす人々も多く、その民族間の紛争で治安はよくないそうだ 確かむかーしむかしに「首狩族」などと称して紹介された部族がすむところ(ダヤック族?だったか?クイズ番組かなにかで現在の近況を見た気がするが・・)、食用動物を狩ったあとに「干し首」を作ってお守り?勲章?にする文化だったようだが?よく知らん・・・
ともかくそんなこんなでボルネオ産のクワガタは得られる個体は少なく激珍が多かったそうだ
現在はタランドスホソアカクワガタは西部に新しい産地が見つかり、インペリアリスはボルネオ特産と思われていたが北上部に位置するパラワン島-Palawan-にも産することがわかり種としては珍種から落ちた

ポンティアナック
ポンティアナッ
Pontianak 都市名
ボルネオ島 西部の河口部にある大都市  気温は一年を通じて25-26度で平均気温は26.2度 平均湿度は79度とある 

マ行
マガジャネス 町名?あるいは地域名?
チリクワガタの産地として付されていたが・・うーん・・チリの辺りを見ても載ってない・・だが・マゼラン海峡-Str.of Magellan-は発音によってはマガリャネスとも表記される  このあたりの発音をマガジャネスって日本語で表記しちゃったのかもしれない

マスバテ島 Masbate 島名
フィリピンに属する島でフィリピン諸島の中央部に位置する島 ここから産するマスバテ産オオヒラタはかなり高価である  またこれまでこの島からは報告されていなかったギラファノコギリが生体としてもたらされたのだが
亜種は何になるのだろうと思ったら HKSではマキタとして売られている 同定されたようだ?

マダガスカル Madagascar 国名 島名
島としてのマダガスカルと国としてのマダガスカルとして名称がある
アフリカ大陸の南東のインド洋にある世界4位の島 中央を南北に高い山あり動植物には特異な固有種が多い
国としては マダガスカル島を占める民主共和国 (REPUBLIC OF MADAGASCAR)  首都アンタナナリボ 
1960年にフランスから独立 政情不安であるためか治安はよくはなく そのために本島からの生体入荷は不定期 セリコルニスユミツノクワガタやカブトのなかまのヘクソドンを産する

マレーシア Malaysia 国名
タイの南に位置し、マレー半島とボルネオ北部の州からなる国 私自身知らなかったがイギリス連邦の一つ
ジョホール州・クダ州・クランタン州・マラッカ州・ヌグリ・スンブラン州・パハン州・ペラ州・プルリス州・ペナン州・スランゴール州・トレンガヌ州にボルネオ北部のサバ州とサラワク州の13州に首都クアラルンプール、中心都市プタラジャヤ、ラブアン島の3つの直轄地からなる  マレー人・中国人・インド人の複合民族国家
避暑地として有名なキャメロンハイランドは昆虫採集地としても有名 ディディエールホソアカクワガタやホソアカクワガタの仲間やアンタエウスなどが入荷する

ミャンマー Myanmar 国名
東にタイ 西にインド 北に中国に接する国  よくもとビルマ王国 ビルマ連邦社会主義共和国名を、首都名とともに改称 「ビルマの竪琴」のビルマである 格闘技マニアにはビルマ拳法?
インドシナ半島部のタイの国境地帯テナッセリウム山脈にはババオウゴンを産し、東部アラカン山脈の北にチンヒル(チン丘陵)からは希少ドルクスを産し、サガイン-Sagaing-からはフタマタやノコギリなどの希少種を産する
これからもどんなものが入荷するのか楽しみだが 個人的には販売のための入荷より得られた個体から新種 亜種の整理を早く行って欲しいところ・・  海外で発表されても記載分読めないし・・

ミンダナオ島 Mindanao 島名
フィリピンに属する島でルソン島に次ぐ2番目の大きさの島 中心都市ダバオ
南部にアポ山がありズベールなどが入荷、さらにカガヤンディオーロからはルマウィンノコギリ、コトバトからはオオヒラタと島が大きいこともあり、多くの産地、多くの種があるがアポ山周辺はクワガタどころかゲリラも産するおっかないとこと・・治安は悪いと聞いている 子供のころに見てたケイブンシャのカブトクワガタ大図鑑にてアルケスオニツヤクワガタの生体写真が示されたところのため幼いころから知っている地名だが訪れたことはない

ミンドロ島 Mindoro 島名
フィリピン領の島 ミンドロフタマタクワガタことホーデンフタマタクワガタの産地として有名 ギラファノコギリの亜種 -ssp makitai- の産地でもあるがなかなか入荷便は無い

モロタイ島 Morotai 島名
インドネシアに属する島 ハルマヘラ島の北に位置する島

ヤ行
ラ行
ラオス Laos 国名
東南アジア 東のベトナムと西のタイに挟まれた国 以前はシェンクアンやサムネアのグランディスが入荷していたが
最近は入荷便をあまり見ない

ラプラプ RapuRapuIsland 島名
フィリピンにある島  カタンドゥアネス島の南にある ラプラプオオヒラタの入荷産地

ランプン Lampung 州名
インドネシアのスマトラ島の州 この州名を産地として表記されて数多くの種が入荷するが州のどこなのかは不明なことが多い ランプーンと伸ばすこともある

リアウ Riau 州名
インドネシア スマトラ島の州 島の東を占める オオヒラタがよく入荷する リオーとも表記 

リンジャニ G.Ringani 山名
インドネシアのロンボック島にある火山 ロンボックは近年観光に力を入れており、リンジャニ火山もトレッキングをする観光地となっている
ギラファノコギリクワガタの亜種ケイスケの産地でもある

ルソン島 Luzon 島名
フィリピンの北部にありフィリピン中の最大島 むか〜しむかしは日本と貿易交流もあった コミックの花の慶次でもルソン壷が出てきたか? 呂宋島とも書く
昨年2004はフィリピン便が多く、本島からはラテラリスやクランネブトがもたらされた

レイテ島 Leyte 島名
フィリピンに属する フィリピン諸島の島  オオヒラタの産地として有名

ロードハウ島 Lord howe I 島名
オーストラリア領の島 シドニーの北東にある島 インスラリスキンイロクワガタが生息する産地
邦人がこの島からインスラリスほかの昆虫を持ち出そうとして逮捕されたことがあった 島全体が世界遺産なので持ち出しは厳禁  なのに何故 日本で見かけるのか私は知らん・・ 

ロンブロン島 Ronblon Is 島名
フィリピン領の島 シブヤン-Sibuyan-島の北にあり オオヒラタが入荷する

ロンボック島 Lombok 島名
ロンボクとも云う  インドネシア領の島 位置としては小スンダ列島にあり、3700mを超えるリンジャニ火山を有する火山島  大きな都市はマタラム  バリ島との間にウォーレスラインが通る
フルストルファーノコギリクワガタの入荷産地でもある ちなみに一緒にギラファノコも入荷したが・・亜種はどれにあたるのか?

ワ行
ワメナ Wamena 町名
インドネシアの街名
ニューギニア島のインドネシアのパプア州側にある町 トリコラ山-Pk.TORIKORA-の北 Reiger川の源流あたりのようだ 2.3日歩いていける範囲をワメナと呼んでいると書かれてるのを読んだことがある
プルケルスホソアカクワガタやパプアキンイロクワガタの入荷産地

ンガリファシ村 村名
ソロモン諸島のマライタ島にある村 ハスタートノコギリクワガタの入荷産地