ザウテルニセシカクワガタ画像館


Pseudorhaetus sinicus concolor
ザウテルニセシカクワガタ

生息地 台湾

体長 新しい 世界のクワガタムシ大図鑑によると♂:25.0-62.9mm ♀:20.0-38.3mm

特徴 なんでシニクス コンコラーがザウテルなのかが分からなかったが クワガタ・カブトムシ飼育大図鑑によると
以前別種と扱われていた時 Rhaetulus sauteri だったためザウテルシカクワガタという和名が浸透してるらしい
同書によるとタイワンシカクワガタよりも取れないのは光に集まる習性がほどんどないせいとの事

昔から高い虫だが決して珍品ではないらしい 最近はよく見かける

あまり大きい個体(55mmアップなど)はみなかったが今はブリード技術の向上で大型も見かける

クワガタ・カブトムシ飼育大図鑑にてクロツヤシカクワガタという和名で紹介されていたのでその和名を使っていましたが
新版の世界のクワガタムシ大図鑑の和名表記に合わせて「ザウテルニセシカクワガタ」に変更しました

ザウテルニセシカクワガタ飼育記


生体を探す   標本を探す