スペキオサスシカクワガタ画像館

Rhaetulus crenatus speciosus
スペキオサスシカクワガタ

生息地 ミャンマー東部 タイ北部

体長 新しい世界のクワガタムシ大図鑑によると♂:33.4-70.0 ♀:29.0-36.2mm
ブリードの最大個体は2004の66.3mm

特徴 素直に読めばスペキオサスクレナトゥスシカクワガタだが
Rhaetulus crenatusが単に「シカクワガタ」と呼称されていることからスペキオサスでいいか・・
ディディエールに比べてアゴの左右の開きが大きく 造詣のカッコよさではこっちに軍配が上がる
大きさについての迫力ではディディエールに負けるが70mmに届く個体もいるのでは?とも云われており
最大の大きさについては今だ不明?飼育化で高栄養価に置けばでかいのができる?

ssp crenatus との違いは頭〜上翅にかけて黄褐色の色があるかどうか
ssp boileaui  ssp kawanoiとの違いは それらの亜種が頭と前胸背板が黒色で腿節部と腹面が黒い

スペキオサスシカクワガタ飼育記

生体を探す   標本を探す