ワイモンノコギリクワガタ画像館

Prosopocoilus sturalis
スツラリスノコギリクワガタ ワイモンノコギリクワガタともいう

生息地 インド北東部 ミャンマー、タイ、ラオス、ベトナム北部、中国の雲南省、海南島

体長 外国産クワガタ・ガブトムシ飼育大図鑑よると♂24.1−47.0mm ♀18.7-20.0mm

特徴 ワイモンとは「Y紋」のこと 頭部から前胸背板にかけての黄色地に黒の模様がYにみえることからだろう
外国産クワガタ・ガブトムシ飼育大図鑑にはタイ北部で7-9月にベトナムのTamDaoでは5-6月に取れるとある
飼育してみると幼虫期間がやたら短く感じたが同所によると幼虫期間60-80日とあったのでそれでいいようだ 
しかし3ヶ月程度で羽化するのに通年で発生していない?ことからすごく休眠期が長いかもしれない
黄色の体色が目立つ、特に新成虫は美しい

スツラリスノコギリクワガタ飼育記

生体探す   標本を探す