パッサロイデスノコギリクワガタ画像館

撮影協力 山崎オオクワさん 撮影協力 山崎オオクワさん 撮影協力 山崎オオクワさん
撮影協力 山崎オオクワさん 撮影協力 山崎オオクワさん 撮影協力 山崎オオクワさん
撮影協力 山崎オオクワさん 撮影協力 山崎オオクワさん 撮影協力 山崎オオクワさん
撮影協力 山崎オオクワさん 撮影協力 山崎オオクワさん 撮影協力 山崎オオクワさん
Prosopocoilus passaaloides
パッサロイデスノコギリクワガタ

生息地 マレー半島 ボルネオ島南部 スマトラ島 ジャワ島 アンダマン諸島

体長 世界のクワガタムシ大図鑑によると♂:19.2-32.3mm ♀:19.1-20.3mm

特徴 小型の上に大あごの発達も悪いマニア向け
よーく似た種にティグリヌスノコギリがおり しかも分布も同じボルネオ島で北部にいる

飼育したことが無いのだがこういった種類って意外と難しいのか? 
ティグリヌスノコが簡単とも聞くのでそうでもないのか?

大アゴ形態

27mm

♀形態

撮影協力 山崎オオクワさん
生体探す   標本を探す