インプレッシコリスネブトクワガタ画像館

Aegus impressicollis
インプレッシコリスネブトクワガタ

生息地 マレー半島、ボルネオ島、フィリピンのパワラン島・ミンダナオ島

なお撮影個体は入荷産地の表示がなかったので亜種は不明

体長 世界のクワガタムシ大図鑑によると
マレー半島のssp impressicollis  ♂:20.3-26.5mm
ボルネオ島のssp ratcliffei ♂:17.4-32.9mm ♀:18.1-19.8mm
ミンダナオ・パラワン島のssp patrici ♂:17.1-31.4mm ♀:17.1mm

特徴 ネットではちょくちょく見かけるがショップでは見かけることは少ない
なかなか個性的なアゴの形だがいかんせん大きさがね〜〜〜

特に記載された本は見当たらない 世界のクワガタムシ大図鑑くらい? ネブト特集の本ってみかけない・

大アゴ形態

♀形態

生体探す   標本を探す