ローゼンベルグオウゴンオニクワガタ画像館

ジャワ ハリムン山産 ジャワ サラク山産 ジャワ サラク山産
ジャワ ハリムン山産 ジャワ ハリムン山産 ジャワ ハリムン山産
Allotopus rosenbergi
ローゼンベルグオウゴンオニクワガタ

生息地 インドネシア ジャワ島

体長 BE KUWA14よると♂:42.0-82.1mm ♀:42.5-54.7mm

特徴 オウゴンオニクワガタ属Allotopusの基準種

今は下唇の形状が凹んでおり モーレンカンプオウゴンオニクワガタやその亜種とは違う
入荷の当初はかなりの高額種 私が最初に買おうと思ったときはMサイズペアで¥90000していた
ちなみに注文は出したが日本に到着してすぐに♀が死んで注文はキャンセルとなったが・
以後は数千円程度で入手できるし \10000未満で65-70mm程度のペアも買えるようになりやすくなったもんだ

当初は産まない、育たない、が飼育者の定番の感想だったがレイシ材がでてからは産卵に関しては解決
カワラ菌糸瓶が出てからは累代の問題もクリアし、今はブリード技術がワイルドを超えることができるのかってとこまできている

「産卵が今だ難しい」と言われていたころが私のオウゴン飼育熱がもっとも高い時だったが
今は温度管理の問題から飼育はしなくなった

本種はもうもっと光沢が強かったら文句がない種だと思うんだが・・ 

ローゼンベルグオウゴンオニクワガタ飼育記

生体探す 標本を探す