モーレンカンプオウゴンオニクワガタ画像館

撮影協力 山崎オオクワさん
ベンクール産
撮影協力 山崎オオクワさん
63mm
撮影協力 山崎オオクワさん
63mm
撮影協力 山崎オオクワさん 撮影協力 山崎オオクワさん 撮影協力 山崎オオクワさん
Allotopus moellenkampi moellenkampi
モーレンカンプオウゴンオニクワガタ

生息地 インドネシア スマトラ島

体長 BE KUWA No14よると♂:37.8-67.1mm ♀:35.7-48.8mm

特徴 2種いるオウゴンオニクワガタのうちのモーレンカンプ種の基亜種
65mm程度の♂が存在するが他の種の「中歯形」のような形だ しかし♀が46mmのドデカイものが存在することから
ローゼンベルグやモセルを70mm程度まで飼育する技術が確立されれば本種の大歯形が分かるやも?
これが一番シルバータイプを見る気がする・・・

亜種の中ではボルネオオウゴンオニssp fruhstorferi に似るが雌雄共に前胸板の点刻がssp fruhstorferi より浅く細かい

モーレンカンプオウゴンオニクワガタ飼育記

モーレンカンプオウゴンオニクワガタの
生体を探す  標本を探す