イグジミウスホソアカクワガタ画像館

イグジミウスホソアカクワガタ オス イグジミウスホソアカクワガタ オス イグジミウスホソアカクワガタ オス
イグジミウスホソアカクワガタ メス イグジミウスホソアカクワガタ メス イグジミウスホソアカクワガタ メス
イグジミウスホソアカクワガタ オス イグジミウスホソアカクワガタ オス イグジミウスホソアカクワガタ オス
撮影協力 山崎オオクワさん
イリアン(=インドネシア パプア州) fakfak産
撮影協力 山崎オオクワさん
イリアン(=インドネシア パプア州) fakfak産
撮影協力 山崎オオクワさん
イリアン(=インドネシア パプア州) fakfak産
fakfak産 fakfak産 fakfak産
fakfak産 fakfak産 fakfak産
Cyclommathus eximius
イグジミウスホソアカクワガタ
生息地 ニューギニア島

体長 ♂:42.0-65.9mm  ♀:22.0-23.0mm
最新のBE KUWA No.21 月刊むし12月増刊号 第6回 クワガタギネスでは
野外ギネスは65.9mm  ブリードギネスは58.7mm

2003に大量に入荷
初入荷かどうかは定かではないが一般ショップによく売られるようになったのは2003から・・
60mm台はアゴの根元も太くなり格好いい
私のブリードでは50mm前半とまりとなったがプロブリーダーがどこまで大きくできるかを見てみたい種
なおfakfak産のイグジミウス入荷の後にパプアニューギニアのAsekiから新たにイグジミウスが入荷したが
世界のクワガタムシ大図鑑にてシノニムとされた種で 今はショップではフィンチ Cyclommatus finschiとして売られている
画像館ではイグジミウスとして紹介するが項目は次項に分けている

より新しいBE KUWA  NO19 では別種として紹介されている

イグジミウスホソアカクワガタ飼育記

オス オオアゴ形態 メス形態は飼育結果・考察を参照
参考文献BE KUWA NO19
イグジミウスホソアカクワガタの
生体を探す  標本を探す









どっちの料理ショーとかグルメマンガにでる烏骨鶏っておいしいのかな?
食べてことない・・