ミカルドキンイロクワガタ画像館

Lamprima micardi
ミカルドキンイロクワガタ

生息地 オーストラリア大陸の南西部
世界のクワガタムシ大図鑑によると内陸部は乾燥化か進み 海沿いの潅木林に細々と来ている印象があるそうだ

体長 世界のクワガタムシ大図鑑によると♂:19.3-22.2mm ♀:17.5mm

特徴 他のキンイロクワガタにあるような♂の前足の扇状突起がない
野外ではフトモモ科の植物の花や茎にあつまったり イグサの仲間なんかにも集まるらしい・・
日本のクワガタの常識では計れんな・・
羽化してから成熟まで半年以上もかかるらしい

ミカルドキンイロクワガタ飼育記

生体探す   標本を探す