ストリアータツヤクワガタ画像館

ストリアータツヤクワガタ オス アゴ太タイプ ストリアータツヤクワガタ オス アゴ太タイプ ストリアータツヤクワガタ オス アゴ太タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ太タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ太タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ太タイプ
ストリアータツヤクワガタ メス アゴ太タイプ ストリアータツヤクワガタ メス アゴ太タイプ ストリアータツヤクワガタ メス アゴ太タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ太タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ太タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ太タイプ
ストリアータツヤクワガタ オス アゴ細タイプ ストリアータツヤクワガタ オス アゴ細タイプ ストリアータツヤクワガタ オス アゴ細タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ細タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ細タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ細タイプ
ストリアータツヤクワガタ メス アゴ細タイプ ストリアータツヤクワガタ メス アゴ細タイプ ストリアータツヤクワガタ メス アゴ細タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ細タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ細タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ細タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ細タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ太タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ太タイプ
ワイルド個体のため擦れて体毛がこすれている 本来の状態
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ太タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ太タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ細タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ太タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ細タイプ
撮影協力 山崎オオクワさん
アゴ細タイプ
Odontolabis striata ストリアータツヤクワガタ
Odontolabis striatus ストリアトゥスツヤクワガタ
世界のクワガタムシ大図鑑ではストリアータと、外国産クワガタ・ガブトムシ飼育大図鑑ではストリアトゥスとなっている

生息地 スマトラとボルネオ、マレー半島やビリトン島、ジャワ島?に産するツヤクワガタ

体長 世界のクワガタムシ大図鑑によると♂:29.9-49.1mm ♀:27.3-33.8mm
世界のクワガタG(ギネス)ではギネスは49.1mm

特徴 体毛が上翅に縦筋を描くように生える その縦じまより スジブトコツヤクワガタという和名もある
なおはるか以前はアゴ細タイプはケファロテスとして別種とされていたが
だったが今はストリアータとして同種となっているそうだ
アゴ細を大歯形、アゴ太を短歯との説明を見たことがあるがアゴ太、アゴ細ともに30mm内外の♂を見たことあるので
単に体長によるアゴの変化ではないようだ おそらく同種なら歯の長さでなくフォルムということ?
♂だけでなく、♀も複眼の周りの突起が異なるなどの違いがある・・
詳しくはクワガタ比較のコーナーを参照されたい

ツヤクワガタとしては小型種の部類でコツヤクワガタなどのコツヤクワガタ属 calcodesで整理されていることもある
野外で幼虫が得られてはいるものの飼育に関しては難物 ちなみに野外の幼虫の食性からするとツヤクワガタよりも
マルバネクワガタに近い食性とのこと


ストリアータツヤクワガタの
生体探す  標本を探す