ゾンメルツヤクワガタ画像館

スマトラ ランプン産
撮影協力 山崎オオクワさん
スマトラ ランプン産
撮影協力 山崎オオクワさん
スマトラ ランプン産
撮影協力 山崎オオクワさん
スマトラ ランプン産
撮影協力 山崎オオクワさん
スマトラ ランプン産
撮影協力 山崎オオクワさん
スマトラ デンポ山産
撮影協力 山崎オオクワさん
スマトラ ランプン産
撮影協力 山崎オオクワさん
スマトラ デンポ山産
撮影協力 山崎オオクワさん
スマトラ デンポ山産
撮影協力 山崎オオクワさん
スマトラ デンポ山産
撮影協力 山崎オオクワさん
スマトラ デンポ山産
撮影協力 山崎オオクワさん
スマトラ デンポ山産
撮影協力 山崎オオクワさん
Odontolabis sommeri
ゾンメルツヤクワガタ

生息地 インドネシア スマトラ産がよく入荷するが他にマレー半島やボルネオ島、バンカ島にもいる
スマトラ産はssp sommeri マレー半島はssp pahangensis ボルネオ島北西部にssp lowei となっている
(ボルネオ島でも北西部以外はssp sommeri

体長 世界のクワガタムシ大図鑑によると♂:32.5-65.2mm ♀:25.8-35.0mm
世界のクワガタG(ギネス)ではギネシは65.2mm 

特徴 前胸部の色合いは全体が黄土色のものがいたり 黒の黄土色の模様となっているものがいたり個体変異がある

よく似た種にブルークツヤクワガタがいるが♂はアゴの形が異なるのと明らかに腹側の色が異なるので区別しやすいが
♀はすこし戸惑う個体がある
中山地から低山地に生息しているそうなのでそれほど温度にうるさくはなさそうなのだがマットが難しい・・
赤枯れマットで採れることもあるそうだが? 単にカブトマットなどを使っても取れないことが多い

大アゴ形態

スマトラ ランプン産
撮影協力 山崎オオクワさん
スマトラ ランプン産
撮影協力 山崎オオクワさん
スマトラ ランプン産
撮影協力 山崎オオクワさん

♀形態

スマトラ 産
撮影協力 山崎オオクワさん
ゾンメルツヤクワガタの
生体探す
 標本を探す