クルビデンスオオクワガタ画像館

タイクルビデンスオオクワガタ オス タイクルビデンスオオクワガタ オス タイクルビデンスオオクワガタ オス
70mmUP
タイ ファンもしくはウィアンパパウ産
撮影協力 山崎オオクワさん
70mmUP
タイ ファンもしくはウィアンパパウ産
撮影協力 山崎オオクワさん
55UP
タイ ファンもしくはウィアンパパウ産
撮影協力 山崎オオクワさん
Dorcus curvidens
クルビデンスオオクワガタ

生息地 西はインドダージリンから 東はベトナム 北は中国の南部あたりと生息範囲は広い

体長 BE KUWA NO20によると♂:30.1-80.0mm ♀:27.6-42.4mm
同書によると野外では稀とある おそらく日本でワイルドのオオクワガタを捕まえるようなものなのだろう
それが何故これだけ活き虫で入ってくるかは 現地の人が頑張ってとってくれるかららしい
まあ早い話カネになるから・・

特徴 現在はホペイと云われるD.hopei とは別種となっているがその違いは私のような素人には難しい
比較のために符節を画像に収めたかったが同体格の個体でないと比較にならないため断念・・

大アゴ形態

タイクルビデンスオオクワガタ オス タイクルビデンスオオクワガタ オス
55UP
タイ ファンもしくはウィアンパパウ産
撮影協力 山崎オオクワさん
70UP
タイ ファンもしくはウィアンパパウ産
撮影協力 山崎オオクワさん
クルビデンスオオクワガタを探す
標本を探す