ムシモンオオオクワガタ画像館

ムシモンオオクワガタ オス ムシモンオオクワガタ オス ムシモンオオクワガタ オス
サルデーニャ島 サルデーニャ島 サルデーニャ島
ムシモンオオクワガタ メス ムシモンオオクワガタ メス ムシモンオオクワガタ メス
サルデーニャ島 サルデーニャ島 サルデーニャ島
サルデーニャ島 サルデーニャ島 サルデーニャ島
サルデーニャ島 サルデーニャ島 サルデーニャ島
Dorcus musimon
ムシモンオオクワガタ

生息地 サルデーニャ島、コルシカ島 、アフリカ北部

体長 BE KUWA NO20によると♂:22.0-28.3mm ♀:23.1mm
世界のクワガタムシ大図鑑による

特徴 ヨーロッパに生息するヨーロッパオオクワガタの代置種 同じ小型種でよく似ているが 
本種はオス表面が鮫肌状にならないいことやメスは
明確に線が入るなど区別は割合に容易い

画像のオスは野外ではみないほどのサイズであるが菌糸瓶では有効らしい

おそらくヨーロッパオオクワと同様現地では個体数が多いと思っていたら
BE KUWA NO20によると「やや少ない」らしい
生息地が地中海のサルデーニャ島と対岸のチュニジアなので
入荷便が少ないということで珍品扱いだった (もともと欲しがる人も少ないのでわざわざ便をいれないだろうしね)
今は繁殖が容易いこともあり価格は暴落している 

ムシモンオオクワガタ飼育記

ムシモンオオクワガタの
生体を探す   標本を探す