テイオウヒラタクワガタ画像館

カタンドアネス島産
撮影協力 山崎オオクワさん
カタンドアネス島産
撮影協力 山崎オオクワさん
カタンドアネス島産
撮影協力 山崎オオクワさん
カタンドアネス島産
撮影協力 山崎オオクワさん
撮影協力 山崎オオクワさん 撮影協力 山崎オオクワさん
Dorcus titanus typhon
テイオウヒラタクワガタ

ギリシア神話に詳しい方はおなじみ ティポーンやテュポーンと呼ばれる暴風雨の神名に献名されてると思う・
フィリピンのルソン島東部やカタンドアネス島に産する
ルソン島東部産はプレゼンタッション産がテイオウヒラタとして売られている ヒガシルソンヒラタとも言われるようだ
ルソン東部と書いているのが具体的にどの地域より東が産地なの?
♂は〜105mmにも達する巨大亜種 パラワンヒラタに比べて内歯が先にあるタイプなので
100up個体だとパラワンヒラタに比べて大きくみえると思う

大アゴ形態

カタンドアネス島産 70Up
撮影協力 山崎オオクワさん
カタンドアネス島産 80Up
撮影協力 山崎オオクワさん
カタンドアネス島産 85Up
撮影協力 山崎オオクワさん

♀形態

カタンドアネス島産
テイオウヒラタを探す