グランディスオオクワガタ画像館

グランディスオオクワガタ サムネア産オス グランディスオオクワガタ サムネア産オス グランディスオオクワガタ サムネア産メス
ラオス サムネア産 ♂
撮影協力 山崎オオクワさん
ラオス サムネア産 ♂
撮影協力 山崎オオクワさん
ラオス サムネア産 ♀
撮影協力 山崎オオクワさん
グランディスオオクワガタ シェンクアン産メス グランディスオオクワガタ サムネア産オス グランディスオオクワガタ サムネア産メス
ラオス Xiang khoang シェンクアン産♀
撮影協力 山崎オオクワさん
ラオス サムネア産♂
撮影協力 山崎オオクワさん
ラオス サムネア産♀
撮影協力 山崎オオクワさん
グランディスオオクワガタ サムネア産オス グランディスオオクワガタ サムネア産オス
ラオス サムネア産♂
撮影協力 山崎オオクワさん
ラオス サムネア産♂
撮影協力 山崎オオクワさん
ラオス サムネア産♂67mm
撮影協力 山崎オオクワさん
ラオス サムネア産♂67mm
撮影協力 山崎オオクワさん
ラオス サムネア産♂68mm
撮影協力 山崎オオクワさん
ラオス サムネア産♂72mm
撮影協力 山崎オオクワさん
ラオス サムネア産♂72mm
撮影協力 山崎オオクワさん
ラオス サムネア産♂72mm
撮影協力 山崎オオクワさん
ラオス サムネア産46mm
撮影協力 山崎オオクワさん
ラオス サムネア産46mm
撮影協力 山崎オオクワさん
ラオス サムネア産46mm
撮影協力 山崎オオクワさん

Dorcus grandis grandis
グランディスオオクワガタ

生息地 中国、ベトナム、ラオス
モリヤグランディスはインド北東部、ミャsンマー西部
タイワンオオクワは台湾

体長 BE KUWA NO20によると♂:36.9-91.0mm ♀:32.0-54.5mm
世界のクワガタG(ギネス)によるとギネスは88.5mm

特徴 オオクワガタの仲間で最も大きくなると書かれているものもある 
他のオオクワガタに比べて体の割りにアゴが小さいように思える
最大級の個体でも大アゴ内歯は前方には向かないようだ
クルビデンスやアンタエウスとはオオアゴの違いもあるが前胸部前方の切れ込みが異なる
「grandis」とは大きい 堂々としているという意味らしい
ミャンマー産のグランディスはラオスの原名亜種に比べて
前胸部の前方が(頭部に近いところ)がへこんでいないため
 2005にssp moriyaiという 別亜種とされている(BE-KUWA16参照)
なお同書にはインド産も同様の特徴があるのでssp moriyaiに含めてもよいだろうとある
あとは台湾にssp formosanus
なお台湾オオクワにおいては
以前からG(グランディス)タイプ C(クルビデンス)タイプと呼ばれているとおり
前胸の前方のくぼみがあるものとないものがあるようだ
これが産地によるものかどうかはわたしには未知


オオアゴ形態

ラオス サムネア産♂67mm
撮影協力 山崎オオクワさん
ラオス サムネア産♂72mm
撮影協力 山崎オオクワさん

♀形態

ラオス サムネア産46mm
撮影協力 山崎オオクワさん
グランディスオオクワガタを探す