アローコクワガタ(=マグダレインコクワガタ?)画像館

アローコクワガタ オス アローコクワガタ メス アローコクワガタ オス
タイ ドイサケット産
撮影協力 山崎オオクワさん
タイ ドイサケット産
撮影協力 山崎オオクワさん
タイ ドイサケット産
撮影協力 山崎オオクワさん
アローコクワガタ オス アローコクワガタ オス アローコクワガタ メス
タイ ドイサケット産
撮影協力 山崎オオクワさん
タイ ドイサケット産
撮影協力 山崎オオクワさん
タイ ドイサケット産
撮影協力 山崎オオクワさん
アローコクワガタ オス アローコクワガタ オス アローコクワガタ オス
撮影協力 山崎オオクワさん
タイ ウイアンパパウ若しくはファン
撮影協力 山崎オオクワさん
タイ ウイアンパパウ若しくはファン
撮影協力 山崎オオクワさん
タイ ウイアンパパウ若しくはファン
撮影協力 山崎オオクワさん
タイ ウイアンパパウ若しくはファン
撮影協力 山崎オオクワさん
タイ ウイアンパパウ若しくはファン

Dorcus arrowi =Dorcus magdalaleinae
流通名は アローコクワガタ 
タイアカアシクワガタとも呼ばれる 正しくはマグダレインコクワガタ?
研究者で見解が異なるようだ

生息地 ベトナム北部-タイ北部

体長 世界のクワガタG(ギネス)によると♀の前足が外側にカーブするグループとある 同書によると69.1mmとある
それほど大きな個体があればかなりかっこいいと思う
BE KUWA NO20ではタイに産するものとしてマグダレインが♂:37.0-70.0mm  ♀:32.0-42.0mmとある

特徴 コクワというよりもアカアシクワガタに非常に近いように見える モノによっては結構大きい個体もあり
魅力的なものもある 価格は安く、供給はある
累代に際してはアンタエウスと同様に日本に夏はヤバく、羽化不全もあると聞いた
標本図鑑などでは本書の艶が褪せているが生体は実に美しい  そうバカにできない種類だと思う
BE KUWA NO20ではアローコクワでなくマグダレインとして掲載されてる
くわがたマガジンのコーナーでは別種として説明されていた
似た種に中国にハイチュヌスコクワがいる


大アゴ形態

アローコクワガタ オスアゴ アローコクワガタ オスアゴ アローコクワガタ オスアゴ
55UP
撮影協力 山崎オオクワさん
タイ ウイアンパパウ若しくはファン
60UP
撮影協力 山崎オオクワさん
タイ ウイアンパパウ若しくはファン
65UP
撮影協力 山崎オオクワさん
タイ ウイアンパパウ若しくはファン
アローコクワを探す