スマトラパリーフタマタクワガタ飼育記

飼育前2002時点での情報

名称 学名Hexarthrius parryi paradoxus ヘクサルスリウス パリー パラドクサス、パリーフタマタクワガタ、外見からセアカフタマタクワガタとも云う 

生態 大きさ 基亜種はインドのHexarthrius parryi 、その他にマレー半島 スマトラ島のHexarthrius parryi paradoxus 、タイ、ミャンマーのHexarthrius parryi deyrollei (デエイロール)、ボルネオ島のHexarthrius parryi elongatus (エロンガートス)がいる
一般にエロンガートゥスが最も珍しく、美しいといわれる 体色が他亜種に比べて明るく、そして足が赤いということ
でもインドの基亜種の方が珍しいと思うのだが・・  最大個体は90ミリを越える大形種 といってもフタマタのほとんどは90ミリを超える大形種である

特記事項 ♂は前羽が赤く「セアカ」フタマタの名称とおり、しかし♀は真っ黒で他のフタマタとの区別が難しく、スマトラ島にはリノケロス、マンディブラリスもいるため、しばしばマンディブを羽化させたら本種だったってこともよく聞く

入荷状況 年中あり、¥3000程度で安く入手も容易い

飼育本から
webから
昔から入荷しているので結構飼育については知られている ケースに材を半埋めにしていると産むらしい
これはフタマタ共通のようだ



2002.04.21 山崎オオクワにて購入
4/20に入荷便があるとのことでクプレオニテンスを目当てに行ったが3ペアとも売れきれとのこと・・溜飲を下げるために買って帰る
なんかへたりこんで死にぞこないのような
♂の画像だがたまたまこんな格好なだけ・・

普通に撮影しようとすると動きまわって
取れない・・それにしてもこぶデカイ・・
リノケロス、パリー、ブケットは同じ日に購入し、同じく購入2日後に産卵セットを組んだ 


スマトラパリーフタマタクワガタ産卵セット



ケース プラケース中

1次発酵の埋め込み用マット

マット 霊芝材の割カス、三枝椎茸園の外国産用の材
材は半埋めに 材は横向きにした  ケースは中ケースなんで二本置いたらいっぱいいっぱいだ
マット低部は乾燥予防に多めに加水した
フタマタは気が荒い ブケットで懲りている 分別で飼育する

ほか セット画像は5/23確認後に再セットし直したもの



そして屋外に置く 2002/4/23にセットしてから最高気温が下がりかなり不安になった しかしまったく姿を見せないリノケロスに比べてパリー、
そしてブケットは温度が低くても活動していた 餌もガツガツ食べてゼリーの減りが目に見える

そしてフタマタ3種を5/23に確認する
材2本の内 一本のみに産んでいた
画像ではちょっと分かりにくいが産卵痕があった

材がマットから露出している部分ではなく、
マット内に埋もれている部分だった

材を剥ぎ取ると卵が・・
マンディブラリスと同じくローゼンベルグには
及ばないが3〜4ミリ程度とかなり大きい卵だ

しかし・・この卵を移そうと卵座からはがすとひしゃげて潰れていた どうも♀が産卵痕を埋める際につめすぎて潰れてた感じだ・・
このまま材の表皮を剥ぎ取っただけだったのでもう一度埋めなおすことにする

そして6月に入って気温がかなり上がり、餌の減り具合を見にあけると・・・ 死んでいた・・
でかい巨体をゆさゆさ揺らして歩き回っていたのに・・・どうも蓋とケースの相田に入れてたため、蒸れたようだ
とはいっても同じところで同条件で飼っているブケット、リノケロスは生きているんだが・・ 6/6に材を確認する・・

材の表面に産卵痕あり・・表面をピンセットで取ると・・  ハイ ゲット!! この3つ並んだ産卵痕は全て卵がありました 
でも取り出すとどうも 孵化しない卵のような・・・

1頭だけ孵化していた 幼虫が・・・もう一箇所食痕が続いていたところがあったが・・なぜかいなかった・・
ところで材の産卵場所だが・・材の表面のほかに材の切断面にもいくつか産んでいた
しかし・・・材の水分が多いところ(マット底部)に近いところは腐っているものがほとんどだった 
:結局 材2本のセットで内 1本に産んでいたものは全て腐っており 孵化の見込みがあるのは6卵と孵化直後の1齢1頭のみだ・・
♀の生存期間も短い 飼育当初に 外気温でもいいだろうと活動温度に厳しいのに屋外に放置していたためのがダメだった
飼育当初から産卵可能な温度にしてればもう少し採れたと思う
卵7 1齢が画像の1頭で8頭 他の死んだ卵、明らかに食痕があるのにいない1齢など産卵セットの結果は散々・・
2002/6/14 
←取り出した卵は7つのうち4頭のみ孵化
→あとは腐っていた

ちなみに卵の管理は120mlカップに他の種で
産卵セットを組んだあとのすてるマットで
管理していた

おき場所が無いので1つのカップに
2個卵を入れた
1齢は結構大きいがしばし様子をみる
2002.06.20
120mlカップに1齢2頭・・
ぶつかりそうだ・・

入れ替えるか・・

こんな弱齢で弄り回すから
生存率落ちるんだよ・・たぶん・・・
2002/7/6

1頭づつに分けて飼育していたが
200mlのカップ
夏場は中まですぐに暑くなるので
確認してみたが今のところ元気
まだ2齢で成長中 そろそろ瓶に替える
600mlの広口瓶やタッパーに変えた

2002/8/6

当然というかまだまだ元気な♂
同居飼育してないので親には当たらんな・
2002/8/27

広口瓶の外から見えてないが
たまに頭が見えていたので3齢に加齢してる
ことはわかっている

マットの入れ替えが必要かどうかと容器の
入れ替えが必要かを見るために
暴いてみる

どうでしょうな・・
3齢で成長中 おそらくは♂だと思うが・
レベルAマットに変えてみた
2002/10/19
転じて・・ 幼虫が3齢の成長にあるなか
親に当たる世代の♂は今だ元気だ

←のようなプリンカップ大で飼育
4/21からなのでほぼ半年この状態だが
とくにカップ蓋をこじ開けることはなかった
てっきりよく脱走するものだと思っていたが・

しかしワイルド個体で半年も経つと
→のように符節もとれでぼろくなる・
撮影も終わっているので〆てもいいのだが
ワイルドがどれくらい生きるかを知るのに
まだ飼育することにする
2002/12/07
幼虫の状態確認

←個体ナンバー A-3
レベルAマットでの飼育分
死んで腐って溶けてます・・

個体ナンバー A-4 →
円柱型の大きな容積で飼育してるが
どうやら♂?
まだ成長途中に見える
♀らしい個体 腹部が膨らんでいるような形態?
とはいってもネブトやツヤクワみたいにおおきくならないようだが・

黄色くなってきているがまだ蛹化はしないだろう  まだ卵から8ヶ月だし・・

気門の間が狭まっているように見えるのがなんか嫌だが・・ 拒食して死ぬなよ・・

上のようなA-3の飼育のタッパーは通気性の問題があるのかと思い
1000mlハチミツ瓶に入れる ただ♂らしい個体は♂の蛹室には1000mlガラス瓶は手狭かもと
思い そのままタッパーのままで置いておく

だたこの日にマットは総入れ替えしておいた
そのままなるべくあたたかい 温室上部においておいたが 22-20℃にしかならない・・
2003/4/10

年が明けて 今だ温室での管理だが
A-1は温室底部に蛹室を作って蛹化していた

♀は決して「巨大」とはいえないので
600mlの瓶でも蛹室は作れると思うが
居食うのでなく動き回るので
画像のようなハチミツ瓶の方がいいかも・

餌によってはあまり動かずに居食うなら
場所もとらない広口瓶で飼育したい
2003/6/8 A-1
6月に入るまでに羽化したが
面倒なのでそのままにしておいたのだが
そろそろ多種の産卵セットを組むので
1000ml瓶は邪魔なので430mlのカップに
移すために割り出す

2003/7/6
前回の割り出しから一ヶ月
羽化からはそれ以上経っている
このころになるとゼリーをいれると食いつく様に
なっている
羽化後 それほど寝ないのか?
2003/7/17
棚の置くに置いたままになっていた
タッパー飼育のA-4を確認
マットは食い尽くされたのかコバエのせいか
微粒子化してしまっている
一杯にマットを詰めていたのに
←空間がいっぱい・・・
画像が黒くてわかりにくいが・・
画像のタッパーの上側のマットが多く
ある部分をほじってみると・・

外からはわからなかったが既に蛹化しており
色づき始めている
7/17に確認した蛹はタッパーに戻す
既に色づいていたせいか
5日後の7/22に羽化

←7/26の様子

タッパーが邪魔なので暴く
たった4日なので当然 腹も赤い
しかし取り出すとすっかり上翅に腹部は
収まっている

結果 ♂1 ♀3が羽化
ブリードとしては情けないが 変態過程は画像に収められたのでよしとする  思ったよりも大型の♂が羽化したことだしね
しかし マット代と飼育の手間を考えると ブリードするよりワイルドを買うほうが楽だな・

♂♀はペアで、残り♀2頭をセットにしてビッダーズオークションで手放した

マンディブラリスの幼虫をある方から
譲っていただいたが
羽化させるとこんな結果・・
最近はそうでもないが2001-2003くらいは
こんなことも多かったそうだ

上記の大型♂と同じえさを使ったが
←長細いタッパーを使った個体、
1000mlハチミツ瓶飼育個体→
瓶の飼育分は瓶の肩のところを全体に空間を
作って蛹化した
挙句 翅バカ・・8/8の気温が不味かった
ように思う

スマトラパリーフタマタクワガタ飼育結果


豪華賞品プレゼント!ビッダーズ会員登録キャンペーン





ベトナム雑貨・時計・ブーツ・アジアンフード・オークション 見に来てね♪