ラテラリスノコギリクワガタ飼育記

飼育前情報
名称・呼称 学名Prosopocoilus lateralis プロソポコイルス ラテラリス  古い書籍では以前はP.vittatus クロスジアカクワガタとなっているものもあった
生態・大きさ 最大でも55ミリ程度 亜種にセレベス島のロルキーンがあり、現在も飼育経験はある
フィリピンのどの地域、どの島に生息しているかは不明 ただ前項の古い書籍で「ミンダナオ島アポ山には普通にいる」と表記してあった
生息環境は0-800m、6〜8月に発生しているとのこと
特記事項
入荷状況 ちょこちょこ入ってきているしオークション、個人販売でも目にする 入手は難しくはないが・・
飼育本から Webから 「世界のクワガタ 大図鑑」には22〜55mm 飼育温度5-28℃とある
湿度は高めがよく、 幼虫期間は6ヶ月以上・・さて・・

飼育記

飼育前時点での情報

名称

生態 大きさ

特記事項

入荷状況

飼育本から
webから



02.12.21届く 購入はビッダーズオークションにて 出品はネットなどでも有名な某店である
フィリピン産のF2 個体 残念ながらフィリピンであることは分かるがどの島かはわからないとのことだった



産卵セット

ケース


マット

ほか


ラテラリスノコギリクワガタ飼育結果

クワガタを探してみる
【昆虫類】のお買い物ならビッダーズ