ラミニフェルミヤマクワガタ飼育結果

個体番号 性別 体長 購入店 飼育期間 生存日数 産卵数 生存個体 生存率
1 68 KUWAGATA STARAS TOKYO 2002/05/30-
2 KUWAGATA STARAS TOKYO 2002/05/30-2002/06/14 16 0 0 0

飼育注意点・考察


温度 ミヤマなので当然高温はダメ・・ 25℃以下が望ましいと思われる

ケース なるべく 広いケースで・・ ケースは多きい方がケース内の温度が上がりにくい気がする(実際に温度計いれて計ってないが・)

必要なし?霊芝材を入れたら坑道を掘って中にマットを入れて産卵したとの情報を見たことがある
一般には必要なしか

ゼリーでよく予想に反してよく食べた 以外に大食漢

カップリング ♂♀同居で問題なかったがよく頭を持ち上げる 威嚇行動をすることから♀が近くにいるときに刺激すると♀に攻撃するくかも?
ミヤマに関しては他のオーソリティに方のHPを参照されたい

寿命

産卵形態 不明

産卵数 ない

卵・幼虫飼育 不明

追加情報 入荷後にWF1幼虫がよく売られていた 難しくはないようだが・・ 山崎オオクワさんで見せていただいたヘルマンミヤマのセットも
問題なくケース底に見えていた・・ 私にはこの程度か・・

これから

現在の飼育難度 私は完敗 ★★★★

最終記入
-
ルニフェルホソアカクワガタ飼育記へもどる
-
ラミニフェルミヤマクワガタ画像館へ

変態過程

1齢 2齢
UNKNOWN UNKNOWN UNKNOWN
3齢 蛹♂ 蛹♀
UNKNOWN UNKNOWN UNKNOWN
ブリード♂ ブリード♀
UNKNOWN UNKNOWN

大アゴ形態

画像消失

♀形態

画像消失